コーンなレシピ

H15作成

先日、北海道で農場を経営されているHP友達のとーくに@らっくさんから採れたてのとうもろこしを10本&バシルを頂きました。夫婦二人暮しの我が家にはちょっと多いので半分は友人におすそ分けしました(美味しいものは皆で食べた方が美味しいものね)。さてさて、どんな風に調理しましょうか。
 
 
ゆでとうもろこし
塩を一つまみ入れた鍋でとうもろこしを茹でてみました。

一番シンプルな食べ方だからこそとうもろこしの美味しさが分かります。感想?とても甘くて美味しかった〜(*^_^*)

 
コーンたっぷりシチュー
ある日の我が家の晩御飯。とうもろこしをたっぷり入れたシチューを作りました。

シチューをご飯にかけて食べるのが我が家流です。とうもろこしの自然な甘味は子供だけでなく大人だってOK!

 
炊飯器で簡単コーンケーキ(さらに大画面はこちら)
材料:ホットケーキ粉60g 牛乳70ml 卵1個 とうもろこし粒20g

以上を合わせた材料を2合炊きの炊飯器に入れてスイッチオン。10分炊いて10分保温で出来上がり。

 
とおにく農場グラタン(さらに大画面はこちら)

とおくに農場さんから届いたとうもろこし・玉葱・じゃが芋を使って作りました。じゃが芋がホクホクしていて美味しかったです。それにしてもとうもろこしって温かい料理に合いますね♪

 
コーンのマヨ炒め(さらに大画面はこちら)

とうもろこしとざく切りしたキャベツと椎茸をバターで炒め軽く塩コショウ。仕上げにお好みの量のマヨネーズをからめて出来上がり。

ご飯にもパンにもお酒のつまみにも合う!

 
バジル入りペペロンチーノ(さらに大画面はこちら)

番外編

包丁でみじん切りをしている時からすごくいい匂い!

でも夫はハーブ系が苦手なので一人の時に頂きました。こんなに美味しいのにもったいないですねぇ。

 
バターコーンラーメン(さらに大画面はこちら)
←バターとコーンってとってもよく合います。

今回は味噌ラーメンの上にトッピングしてみました。美味しかったけれど個人的には塩ラーメンの方がバターコーンには合うみたいと思いました。今度はそうしよう…。

 
大人のサンドイッチ(さらに大画面はこちら)
ゆで卵・とうもろこし・バジルのマヨネーズサンドイッチ。写真はもう一枚食パンを重ねる前のものです。

とうもろこしの甘味とバジルの風味がとってもいい感じ。このまま、サンドイッチを持ってハイキングに行きたいなぁ。

 
マッシュなガーリック(さらに大画面はこちら)
にんにくのみじん切りをフライパンで炒めた後、とうもろこし・スライスしたマッシュルームを入れて炒める。塩コショウして味を調えた後、パセリを散らして出来上がり。

とうもろこし以外の食材は常備冷凍してあるものを使いました。私はにんにくはたっぷり入れたのが好きです。

 
お好み焼き(さらに大画面はこちら)
具はとうもろこし・キャベツ・ハム・長ネギ。クセがないので食べやすいです。写真を一見しただけではとうもろこしが入っているのは分かりませんが食べると、とうもろこしのプチプチとした食感と甘味が楽しめます。トッピングは鰹節と青海苔&マヨネーズです。
 
カレー炒め(さらに大画面はこちら)
具はとうもろこし・もやし・にら。カレールーで味付けをしました。カレーの辛さととうもろこしの甘さが意外とマッチした一品。

今回は青モノとしてにらを使ったけれどピーマンの方がしゃっきりとした仕上がりになり食感がいいかなと思いました。

 
ポテトサラダ(さらに大画面はこちら)
具はとうもろこし・じゃが芋・きゅうり・人参・ハム・ゆで卵。

いつもは隠し味としてほんのちょっと砂糖を加えるのですがとうもろこしが充分甘いので砂糖は入れませんでした。美味しかった〜。

 
コーンコロッケ(さらに大画面はこちら)
具はとうもろこし・じゃが芋・玉葱。

もちろん、じゃが芋・玉葱もとおにく農場のモノ。ホクホクしていて美味しかったです。もう一つ作ればよかった。

 
一口おつまみサラダ
輪切りにしたトマトの上に茹でたとうもろこし・油をきったツナ・みじん切りにした玉葱・バジルをマヨネーズで和えたモノを乗せています。実はトマトはベランダで栽培しているものなんですよ。実が小さいので一口サイズになってしまいました(^_^;)
 
コーン入りスコーン風サンド(さらに大画面はこちら)
ホットケーキミックス+コーンの種をシーチキンの空き缶に入れオーブンで加熱。後で中身が取り出しやすいよう予め耐熱ラップを缶の
中に敷く。焼き上がったスコーン(風)を半分に切って具をのせます。スープをつければ受験生の夜食にぴったり!
 
ひじきサラダ(さらに大画面はこちら)
戻したひじきと千切りにした人参を醤油・みりん・酒で軽く炒ります。茹でたとうもろこしと軽く塩もみをしたきゅうりを混ぜてごま油・酢で和えて完成です。彩りがとても綺麗なひじきサラダです。でもうちの夫はひじき=煮物というイメージがあるらしく「サラダだよ」と言っているのに「酢っぱいんだよ〜」と合点がいかない様子でした(^_^;)

とうもろこしは一粒残らず食べ尽くしたのでこれでおしまい!!

(後記)

自分の手元ある5本のとうもろこしの内、2本は茹でて、1本はシチューに入れて残り2本という段階でとおくに農場の主とーくに@らっくさんから「とうもろこしの料理のページを作って♪」とメールをもらい正直焦ったというのが本音です。とうもろこしは好きだけれど茹でて食べるのが常で工夫したことはほとんどなかったし、料理も得意じゃなかったしね。でも素材が良いのでいろんな料理に使えると思い自分の料理の勉強を兼ねて「残り2本のとうもころしで楽しんで料理を作ってみよう」とこのページを作りました。上2枚の写真以外の料理は全て2本のとうもろこしで作ったものです。お陰でレパートリーが増えました(笑)

今回はとうもころしでいろんな料理を作りましたが、とうもろこしでこれだけできるのですから他の野菜でもきっと工夫次第でいろんな食べ方できるだろうなと思いました。

「美味しく・楽しく」このページを作れたことは私にとってもいい経験でした。

最後に「とーくに@らっくさん、美味しい野菜ありがとう!!」

HOME