今日からできるベランダ菜園

***二十日大根は本当に20日で収穫できるのか?***

園芸ならびに植物を育てることは苦手な私。でも、去年懸賞でトマトの苗を当てて(トマトジュースの賞品)初めてベランダ菜園に挑戦してみました。その結果、実は小さいもののトマトはサラダやミートソースの調味として夏中、活躍してくれました。水も温む季節になったので「また何か育ててみたいなぁ」と思い、紅白二十日大根の種を今回蒔いてみました。理由は、「二十日で収穫できる」と種が入っていた袋に書いてあったから。まぁ、種を植える季節にもよるのだろうけれど最終的には自分が育てた紅白二十日大根を食べるところまで行きたいなぁと思います(きっと美味しいと思うんだ)。

種蒔日:H16.3.28

H16.4.6…10日目

おいおい、もう10日目ですよ。毎日水をあげていたけれど一向に芽が出ないので「もしかして…枯れている?」と心配していました。でも今日になってようやく芽が出てきてホッと一安心。

 

H16.4.10…14日目

2週間日目です。天気が良かったせいか4日前と比べると明らかに大きくなっています。

 

H16.4.14…18日目

上の写真と比べると随分大きくなり、密集してきた気がします。でも、もっと沢山種を蒔いたんですが、発芽しているのは真中辺りに集中していますねぇ。

 

H16.4.16…20日目(拡大写真)

今日が運命の(?)20日目です。結論、今の時期に植えた二十日大根は20日で収穫できない(笑)。

写真で見ると目立つ変化はないものの芽があちこちから出てきましたよ。

 

H16.4.26…30日目(拡大写真)

ハート型だった葉っぱも長細く「あら、何だか野菜っぽいじゃない!」という感じになってきました。どの時点で間引いたらいいのか思案中です。

 

H16.5.6…40日目(拡大写真)

密集してきました。試しに2〜3日前に何本か抜いてみたのですが根っこしかついていませんでした(大根は?)。葉っぱも柔らかいので間引いてサラダ菜感覚で調理しようかな。

 

H16.5.21…55日目(拡大写真)

左側のプランターはネギが植えてあるのですが、実は種が一粒だけそこに落ちてしまっていたんです。他に敵無し、のびのび育っているのですごく大きくなりました。二十日大根ばかりのプランターは何だか元気が無くて…今日、間引いて隙間を多くしました。

 

H16.6.3…68日目

実は二十日大根の生育に失敗してしまいました(T_T)。雨天が続いていたのでしばらく水をあげる必要がなかったのですが、久しぶりに天気が良かったので水を…と思ったところ、葉に異変が。葉の裏側を見るとアブラムシがびっちりの状態になっていたのでした。手の施しようがない状態でしたので他の野菜にアブラムシがついてはと思い、全て抜いてしまいました。植えてからずっと楽しみにしていたのでとてもショックで…この日は午前8時の段階で一日が終わってしまったような気持ちになってしまいました。

 

H16.6.5…70日目

二十日大根ほどではないけれど、ミニトマトにもアブラムシの魔の手が。他のプランターに植えているピーマンは大丈夫でした。ようやく、小さいけれど実もついてきたのに…農薬を使うのはイヤだなぁとインターネットで対処方法を調べたところ、薄めた牛乳や木酸液・濃い目のコーヒーなどで葉を拭くと良いとあったのでコーヒーを霧吹きに入れて葉の裏側に噴射しました。日光にも弱いらしいのでアルミ箔を敷いて光反射攻撃です。


番外編

長ネギ

長ネギの根っこの部分から3〜5センチを残して土に埋めると、またニョキニョキと伸びてきます。薬味として使えるので便利。

 

大根

大根の上の方、葉っぱの部分です。水につけておくと葉が伸びてきます。某雑誌の取材で「食べてもいいんですか?」と聞かれましたが、毎日水を取り替えてみていると可愛くてねぇ、食べられないんですよ(笑)。我が家では観賞用としてテーブルに置いています。

HOME