節約超お手軽レシピ

私が普段作っている『こんな時にもう一品あったらな〜』という時の簡単レシピです。

ヨーグルト風ドリンク ブロッコリーサラダ
納豆オムレツ ちくわのコロコロ炒め
ハムと大根のおつまみ シーチキンとワカメときゅうりの和え物
麺つゆ入り卵焼き トマトとベーコンときゅうりのサラダ
ささみ肉のホイル蒸し 即席きんぴらごぼう
おくらの黄身和え  から揚げ 
青じそのピリ辛漬け カレー揚げ餃子
いか燻きゅうり和え 夏野菜のミートソースグラタン
鶏肉の青じそ巻きフライ  ポテトチップス
トマトサラダ   野菜スティックに合う梅味噌 
白菜のクラムチャウダー  りんごジャム 
椎茸の軸と人参の皮のカキアゲ  手作りヨーグルト 
梅酒  ブロッコリーの芯フライ 
大根菜混ぜご飯 わかめ好き好きスープ 
簡単!だし醤油 手間なしなめたけ
手羽元の酢っぱ煮 春巻きの皮を利用した揚げパイ

HOME

ヨーグルト風ドリンク                             
調理時間 5分未満 
材料 牛乳・りんご酢 
作り方 牛乳:りんご酢=5:1の割合でコップに入れて混ぜ合わせます。好みで蜂蜜・シロップ等入れてりんご風味のヨーグルトドリンクの出来上がりです。 

 ▲TOP

ブロッコリーサラダ                             
調理時間 10分未満 
材料 ブロッコリー・ミックスベジタブル(冷凍)・塩コショウ(小)・油(小)・マヨネーズ(お好みで)
作り方 1.ブロッコリーを小房に分け、茹でる。

2.1を茹でている間にフライパンに油を引きミックスベジタブルを炒める。

3.1と2を合わせて軽く塩コショウし、マヨネーズで和える。

※ブロッコリーをじゃが芋にするとポテトサラダとなります

▲TOP

納豆オムレツ                                
調理時間 10分未満 
材料 卵1・納豆・ネギ・塩・油
作り方 1.卵に塩を少量入れてかき混ぜる。

2.納豆に添付のつゆ・からしを入れ混ぜる。

3.フライパンに油を引いて卵を焼く。納豆をのせてサンドする。

▲TOP

ちくわのコロコロ炒め                           
調理時間 10分未満 
材料 ちくわ・きゅうり・塩コショウ・油
作り方 1.ちくわの穴に入るくらいの太さにきゅうりを切り、つめます。

2.食べやすい大きさにきゅうり入りのちくわを切ります。

3.フライパンに油を引き、ちくわをちょっと色がつくくらいまで炒め、塩コショウをします。

※きゅうりの替わりにチーズをはさんでもおいしい。

▲TOP

ハムと大根のおつまみ                          
調理時間 10分未満 
材料 ハム・大根・爪楊枝
作り方 千切りした大根をハムで巻き、爪楊枝で止める。お好みでマヨネーズやケチャップに付けて食べましょう。
※大根の替わりにきゅうりを巻いてもおいしい。
※あらかじめハムにマヨネーズを塗っておいてもGOOD。半分に切って爪楊枝に刺すとみためも綺麗。

▲TOP

シーチキンとワカメときゅうりの和え物                 
調理時間 10分未満 
材料 シーチキン(缶詰)・乾物ワカメ・きゅうり・ゆずポン
作り方 1.シーチキンのフタを開け、水気をとりましょう。

2.ワカメは家ではふえるワカメちゃんですが、これを水につけて戻します。きゅうりは輪切りにします。

3.1と2をゆずポンで合わせます。

※ゆずポンの替わりにマヨネーズ醤油でもおいしい。

▲TOP

麺つゆ入り卵焼き                             
調理時間 10分未満 
材料 卵2・長ネギ(適量)・麺つゆ・油
作り方 1.長ネギ(先端緑部分を使った方が見た目が綺麗です)をみじん切りにします。

2.ボールに割った卵2(別に1でも支障はない)に刻んだネギを入れ、麺つゆ小匙1入れ、卵焼きを作ります。

▲TOP

トマトとベーコンときゅうりのサラダ                 
調理時間 10分未満 
材料 トマト1・ベーコン3・きゅうり1・白ワイン・塩コショウ・油
作り方 1.トマト(半分)を輪切りにしてお皿にのせます。きゅうりを包丁の背で叩き割れたら手で食べやすい大きさにちぎってトマトの上にのせます。

2.残りのトマト半分を櫛切りにして1口サイズに切ったベーコンと一緒に油を引いたフライパンで炒めます。白ワイン、塩コショウで味付けをします。

3.2を1の上に盛り付けて出来上がり。

▲TOP

ささみ肉のホイル蒸し                          
調理時間 15分未満 
材料 鳥ささみ肉・マヨネーズ・醤油・酒・油
作り方 1.ささみを一口大の大きさに切り、醤油・酒を合わせたタレの中に漬け込みます。

2.アルミホイルに油を薄く塗り、1で下味をつけたささみ・マヨネーズを載せます。水気が漏れないようしっかりアルミホイルを包み、あらかじめ温めて置いたトースターの中に入れ熱します。中まで熱が通れば完成。

▲TOP

即席きんぴらごぼう                           
調理時間 10分未満 
材料 ごぼう・人参・麺つゆ・油・一味唐辛子・ごま油
作り方 1.ごぼうはささがきし、水を張ったボールの中に入れ、あく抜きをします。人参は切ったごぼうと同じくらいの大きさで切ります。

2.1の材料を油を引いたフライパンに入れ炒めます。材料に一通り熱が通ったら麺つゆを入れ炒め、水分がほとんどなくなるちょっと手前で火を止めます。風味付けにごま油を入れ、好みで一味唐辛子をかけます。

▲TOP

おくらの黄身和え    
調理時間 5分未満 
材料 おくら・卵の黄身・鰹節
作り方 卵の黄身の上(つぶさない方が見た目良し)に輪切りにしたおくらと鰹節(適量)をかける。醤油かポン酢でお召し上がりください。

▲TOP

から揚げ    
調理時間 10分未満 
材料 鶏肉(ももorむね)・醤油・酒・片栗粉・油
作り方 一口大の大きさに切った鶏肉を醤油と酒で下味をつけ片栗粉をまぶします。後は油でカラッと揚げるだけ。

▲TOP

青じそのピリ辛漬け
調理時間 5分未満 
材料 青じそ(お好みの枚数)・キムチの素・焼肉のタレ
作り方 キムチの素:焼肉のタレ=2:1の割合のタレに洗った青じそを一晩漬け込みます。焼肉のタレを入れることでコクが出ます。御飯によくあうので食欲がないときなど良いですよ。

▲TOP

カレー揚げ餃子
調理時間 15分未満 
材料 インスタントカレー・餃子の皮(大)・ひき肉・キャベツ・油
作り方 パックから取り出したカレーにひき肉と細かく刻んだキャベツを混ぜ合わせます。餃子の皮で包んで油で揚げて出来上がり。

▲TOP

いか燻きゅうり和え
調理時間 5分未満 
材料 おつまみ用いかの燻製・きゅうり・フレンチドレッシング
作り方 いか燻を半分ずつに切ります。輪切りにしたきゅうりと一緒に市販のフレンチドレッシングで和えます。

▲TOP

夏野菜のミートソースグラタン
調理時間 15分未満 
材料 ナス・ピーマン・ベーコン・ミートソース(市販)・ピザ用チーズ・バター・塩コショウ
作り方 ナス・ピーマン・ベーコンを食べやすい大きさに切って軽く塩コショウをふって炒めます。グラタンに具が焦げ付かないように薄くバターを塗ります。バターがなければマーガリンでOK。炒めた具を皿に入れ、ミートソース・チーズをかけます。あらかじめ温めて置いたオーブントースターに入れ表面に焦げ目がつくくらいまで焼きいて出来上がりです。

▲TOP

鶏肉の青じそ巻きフライ
調理時間 15分未満 
材料 とり胸肉・塩コショウ・みそ・青じそ・パン粉(卵・小麦粉)・油
作り方 軽く塩コショウをしたとり肉を包丁で観音開きにします。中に味噌(小1)を塗り、青じそ(1枚)を置き、開いた肉を閉じます。くるくると肉を棒状に丸め、フォークで所々穴をあけます。私はフライをする時は卵・小麦粉不要のパン粉を使っていますが、そうでない方は小麦粉→卵→パン粉をつけて油で揚げてください。中まで熱が通ったら出来上がりです。

※梅肉を細かくしてみそに練りこんだものもおいしい。特に暑い時期はほのかなすっぱさが食をそそります。

▲TOP

ポテトチップス
調理時間 15分未満 
材料 じゃが芋大1・塩・油
作り方
1.じゃが芋は薄くスライスしながら変色を防ぐため水につける
2.ペーパータオル等でスライスしたじゃが芋の水分をふき取りながらフライパンに熱した油で二度揚げします。
3.最後に軽く塩をふあって出来上がり!

▲TOP

トマトサラダ
調理時間 10分未満 
材料 トマト1・玉葱8分の1片・味ぽん・オリーブオイル
作り方 1.トマトはへたをとって頭の部分を軽く十字に包丁で切り込みを入れます。これを沸騰したお湯の中に30秒ほど入れ氷水につけて湯剥きします。

2.玉葱はみじん切りにして市販の味ぽんとオリーブオイルを適量混ぜたタレの中に入れて味を染み込ませます。

3.食べやすい大きさに切ったトマトの上に2を載せて出来上がりです。トッピングにパセリのみじん切りを載せると尚さわやかです。

▲TOP

野菜スティックに合う梅味噌
調理時間 5分未満 
材料 マヨネーズ・梅干・味噌
作り方 割合…味噌・梅干・マヨネーズ:2・1個・1

梅干は種を取り除いて細かく刻みましょう。

▲TOP

白菜のクラムチャウダー
調理時間 10分未満 
材料 白菜・ベーコン・牛乳・片栗粉・塩コショウ・コンソメ…いずれも分量はお好みで
作り方 白菜・ベーコンを食べやすい大きさに切り、牛乳で煮込みます。白菜に火が通ったら塩コショウ・コンソメで味付けをします。最後、水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつけたら出来上がりです。

▲TOP

りんごジャム

調理時間
材料 りんご3個・砂糖150g・水飴100g・レモン汁(レモン1個分)
作り方
1. りんごの皮を剥き、芯を取り除き4つ割にして適当な大きさに千切り。
2. 鍋にりんごと砂糖とレモン汁を入れて1時間位置いておく(りんごから水分が出る)。
3. 水飴を加えて鍋を火にかける。
4. りんごが透明になるまで煮詰める。

▲TOP

椎茸の軸と人参の皮のカキアゲ
調理時間 10分未満 
材料 椎茸の軸(石づきは除く)・人参の皮・玉葱・小麦粉・麺つゆ・油…いずれも分量はお好みで
作り方 椎茸の軸を千切りにして麺つゆで3分ほど煮て柔らかくします。この間に人参の皮・玉葱を千切りにし、火から下ろした椎茸の入った鍋に移します。その中に適当な大きさにまとまるくらいの量の小麦粉を入れ、油であげて出来上がり。味がついているのでお弁当に良いです。

▲TOP

手作りヨーグルト
調理時間
材料 ヨーグルト少々・牛乳400cc
作り方
鍋に牛乳400ccを入れ温める(40度位)。
温めた牛乳を元のパックに戻し、ヨーグルト少々をその中に入れよくかき混ぜる。種となるヨーグルトの量が多ければ出来上がりは硬めになるし少量だとヨーグルトドリンク風になる。
牛乳パックを密閉し、倒れても中から駅がこぼれないようサランラップやビニール袋をかぶせ輪ゴムで止める。冬季はファンヒーターの前やコタツの中等に一晩置いておけば出来上がる。夏季は暖かい日差しが当たる部屋に置いておけばよい。
実際に作ってみたけれど種となるヨーグルトがスプーン大2くらいだったためか少し固めのドリンクという感じでした。作ったヨーグルトを種にしてまた新しい牛乳でヨーグルトを作ることも出来るのでヨーグルト好きの方はお試しあれ。

▲TOP

梅酒
飲み頃 3ヶ月後〜
材料 ビン(4L)・梅1kg・ホワイトリカー1.8L・氷砂糖200ccカップ2杯分
作り方 梅は水洗いした後にへたの部分を取り1粒ずつ乾いたふきんでキレイに拭きます。その後、ビンに梅と氷砂糖を交互に入れて最後にホワイトリカーを注ぎ光の当たらない涼しいところに保管します。

▲TOP

ブロッコリーの芯フライ
調理時間 5分未満
材料 ブロッコリーの芯・パン粉・小麦粉・卵・油
作り方 ブロッコリーの芯を食べやすい大きさに切って小麦粉→とき卵→パン粉の順につけて油で揚げます。弁当のおかずにしてもいいしアツアツの揚げたてをビールのつまみにしてもおいしい♪

▲TOP

大根菜混ぜご飯
調理時間 5分未満
材料 大根菜・ごま油・醤油・飯
作り方 大根の葉の量によって調味料の量も調整してください。
1.大根菜を小口切りにする。
2.熱したフライパンにごま油と1.を入れて炒める。火がとおったら醤油で調味する。
3.2を白飯に混ぜ合わせて完成。

▲TOP

わかめ好き好きスープ
調理時間 5分未満
材料 わかめ(乾燥わかめ)・固形コンソメスープの素・水400cc
作り方 (2人分)
1.乾燥わかめを適量マグカップに入れる。「お腹空いているし…」と入れすぎると後で膨大な量に膨れ上がるのでご注意を。
2.鍋に水を400cc入れて沸騰したらコンソメスープの素を1個入れて溶かす。
3.2を1のマグカップに入れて出来上がり。

具に白ごま・きざみネギを入れるとちょっと豪華さが増す、さらにとき卵をいれた日にはマグカップじゃなくてスープ皿に入れたくなっちゃったりする。

▲TOP

簡単!だし醤油
調理時間 -
材料 昆布・干ししいたけ(いずれも適量)・醤油・みりん(各1:1)
作り方 上記材料を密閉容器に入れて3日くらいすると昆布としいたけの味がしみて使えるように なります(目安)。私はこのだし醤油に水・生姜・酢を適量入れてポン酢として使ったり、更に ゴマ油を数滴たらしてドレッシングにしたり湯豆腐のタレとして使ったりしています。

▲TOP

手間なしなめたけ
調理時間 3分位
材料 えのき茸1袋(200g)・麺つゆ(濃縮2倍50cc)
作り方 上記材料を小鍋に入れて火にかけます。えのき茸がしんなりしたところで火を止めます。暖かいまま食べるより冷ましてからの方が味もしみていておいしいです。

▲TOP

手羽元の酢っぱ煮
調理時間 20分位
材料 手羽元10本・A(醤油・酢・酒・水を各100cc・砂糖大さじ1と1/2)・しょうが(適量)
作り方
1.鍋にAをいれて煮立てます。
2.煮立ったら手羽元10本としょうがの薄切り(適量)を入れて途中裏返しにしながら弱火で20分くらい煮て完成です。

▲TOP

春巻きの皮を利用した揚げパイ
調理時間 5分位
材料 春巻きの皮・スライスチーズ・餡子・サラダ油・小麦粉を溶いた水
作り方
春巻きの皮の上にスライスチーズ・餡子をのせ春巻きを作る要領で小麦粉を溶いた水を塗って最後をとめます。油で揚げて出来上がり。春巻きの皮でつくるおやつです。