袋分け家計

H14.1.12更新

ずばり私のH14年の目標は「食費(消耗品等含む)を予算内に収め、きちんと支出金額を把握する」です。多分、一般的に見ると私の家庭の家計はちょっと特殊だと思う。私が思う一般家庭とは妻が夫の給料も合わせて管理していると思うのですが、うちは結婚前から同棲生活を送っていたという経緯があって4ヶ月前に籍は入れたものの夫婦の収入はそれぞれが管理をしています。まぁ、私が仕事をしているからやれるんだと思うのですが、そんなわけで通常の食費と日用品費は基本的にそれぞれ定額制で出しているという男女平等な(こんなところで男女平等なんて言葉は使いたくないが)家庭なのでした。毎月夫が15,000円(弁当を持っていくのでちょっと多い)、妻である私が10,000円の25,000円がその予算となります。そしてこのお金は主に料理をする私が管理しています。しかし、夫にお金をもらう予定日に「ごめーん、まだおろしていないんだ」と言われ日がずれこんだりしてつい自分の財布から持ち出してしまうこともありました。後で回収するもののそうすると自ずと予算が減ってしまうという悪循環。このままでは夫の財布は痛まずに私が貧乏になるだけ…そう思い、今年は大雑把にけれど支出の管理は徹底して行おうと心に決めました。以下がその食費管理の方法です。

袋分け管理法

月予算 25,000円
用意するもの 封筒4枚と上記金額を全て1,000円札にして25枚にするのがミソ。
対応日 黄色封筒:1日〜10日
青色封筒:11日〜20日
桃色封筒:21日〜末日

21,000円

各予算 3枚の封筒に7,000円ずつ入れる
買物をしてきたらレシートをそれぞれの封筒に入れる。まぁ、封筒をもって買物には行けないから月初めであれば黄色封筒からお金を7,000円出して食費用の財布に入れ、青色封筒に切り替わるときに残金とレシートを黄色封筒に戻す。そして青色封筒からお金を出して財布に入れなおす…この繰り返し。

米代
予備費

4,000円
大体、月にかかる米代は2,500円くらい。このお金は別にしておかないとその週の予算があっという間にキツくなってしまう。

最終集計

当初ノートに書き込んでいこうと思っていたのですが、性格上続かなそうなので(^_^;)エクセルで食費等に関する家計簿を作りました。やり始めたのはH14.1〜ですが試しにH13.12分も打ち込んでみました(使い勝手を見たかったもので)。イメージ画像はこちらです。参考にしてみたいと言う方がいらっしゃいましたらエクセル家計簿のページへどうぞ。
余談
袋分けの袋については以前100円ショップで見つけたビニール製チャック式の封筒を使おうと思います。ようやく役に立つときが来ました(笑)

HOME