私の節約術1

脱臭剤を作る>>>その1
方法 情報提供者:『ゆずぽん』仲間のakikoさん...以下akikoさんのメールから抜粋


うちはコーヒーのかす?茶殻みたいなのたくさん出るんですけどそれをストッキングの先端部分に入れてむすんで脱臭剤にしています。本当に効くんですよ。冷蔵庫なんて本当に無臭。下駄箱も食器棚とかもいろいろ使ってます。もう市販の脱臭剤買わなくていいですよ。高いですし。よければこれ使ってください。
ありがとう!akikoさん早速やってみます!
そうそう言うの忘れてましたけど・・・・電子レンジで加熱して乾燥してくださいね。時間はコーヒ ーかすの分量によりますが私は4分くらいで乾燥させてます。ある程度たまったら詰めているといった感じです。
あ・・・うち電子レンジないや、うーんどうしよう。そこで私は考えた挙句(大げさ?)フライパンでコーヒーかすを空煎りをすることを思いつきました。結果は◎(笑)これから車の中用にマスコットの中に入れて作ってみようかなと思ってます。akikoさん貴重な意見ありがとう!!

←灰皿に入れてみました

▲TOP

脱臭剤を作る>>>その2
材料 古い食パン・アルミホイル
方法 1.日が経ってしまって食べれなくなった食パンをトースターで真っ黒になるまで焼く。
2.冷えたらアルミホイルに包み、何箇所か穴をあけて冷蔵庫に入れる。

▲TOP

魚焼きグリルの後片付け
材料 片栗粉
方法 魚を焼く前の受け皿(鉄板)に水を張る時に片栗粉を少量混ぜます。混ぜる量はあくまで目分量(笑)グリルを洗うときに片栗粉が油分を吸収してくれているのでトロっという感じで力を入れなくても汚れが楽に落ちます。

▲TOP

まだまだ履ける>>>基礎編
材料 片足だけ伝線したストッキング2枚
方法 「あー伝線しているっ」そんなときは伝線した方の足のストッキングを腰の部分は残し足の付け根から片方切ってしまいましょう。片足用のストッキングが出来ましたね。これで片足用のモノが2枚そろえば準備OK。ちょっと腰まわりがキツいかもしれませんが左右足を通せばいつものストッキングとかわりありません。

余談 高校生の頃、母が「いいアイディアを思いついた!」と言ってこれを実践させられました(笑)

 ▲TOP

まだまだ履ける>>>応用編
材料 足の指先が穴が空いてしまったタイツ1枚
方法 両足首でハサミを入れます。切った後の部分はできればほつれ防止のため縫っておくとよいでしょう。ほらももしきの出来上がりです。
余談 寒がりなのでズボンを履く時などは私はいつも下に黒のタイツを履いています。でも足の指が親指より人差し指の方が長いので1冬持たないんですよね。買うのはおしいし、寒いのもいやだし・・・で、これを思いつきました。夫に自慢したところ(するなってか?)「色気も何もない・・・(-_-;)」と言われました(笑)、でもね「格好じゃないもん、格好じゃないもん!」
着用注意事項 アフター5などで嬉しい予感がある方はくれぐれもその日は履かないようにしましょう!フラレること間違いなしです(>_<)

 ▲TOP

掃除>>>ストッキング編その1 〜はなまるマーケットより〜
材料 ストッキング・カセットテープ
方法 まずはストッキングを膝から下に切り落とし、足首からの部分にカセットテープのテープ部分を入れます(決してカセットテープを丸ごといれてはいけません)そして開いている口の部分を結ぶと即席カネたわしならぬテープたわしが出来ます。TVでは冷蔵庫の中のお掃除等に使っていました。

▲TOP

掃除>>>ストッキング編その2 〜はなまるマーケットより〜
材料 ストッキング・台所用スポンジ・クイックルワイパー
方法 スッキングの中にさらにストッキングを詰め込むとソフトな手触りのスポンジが出来上がります。
筒状に切ったストッキングの中にスポンジを2個入れてクイックルワイパーにぐるりんと結びつけて水滴の滴るお風呂場の天井を掃除してみましょう。柄が長いので「やだー水滴が頭に落ちてくるー」ということから解消されるはず。

▲TOP

掃除>>>ストッキング編その3 
材料 ストッキング・クイックルワイパー
方法 伝線したストッキングの腰の部分を除く残りの筒上になる部分を3〜4等分に切ってクイックルワイパーのお掃除シートがわりに使用。

▲TOP

掃除>>>新聞紙編窓磨き
方法 濡らした新聞紙で窓の汚れを落とし、次に乾いた新聞紙(くしゃくしゃと揉みほぐしておいたほうがGoodです)でガラスに磨きをかけます。これさえあれば「ガラスクリーナー買い忘れちゃったー」と慌てることはありません。今日からあなたの家庭は窓磨きの洗剤いらずです。

▲TOP

掃除>>>新聞紙編玄関履き
方法 玄関先など埃の立つ場所に濡らした新聞紙をちぎって撒き、ホウキで履くと埃が新聞紙にくっつくのでお手軽にゴミが取れます。